ツインレイ

ツインレイ男性の気持ちが冷めることがある?

あなたのツインレイとは、うまくいっていますか?

最近。仕事が忙しくて会ってくれない...LINEしても返事がこない...など。

もしかして私に冷めてしまたのかな?って悩んだりしていませんか?

ツインレイ男性の気持ちは女性にとって難解なものですよね。

あんなに熱いアプローチをしてきたのにしばらくすると冷たい態度...。

本当に意味がわかりませんよね。

しかし、ツインレイ男性にも理由があるのです。

スポンサーリンク

ツインレイ男性の気持ちが冷めてたその理由は?

ツインレイと出会い、歩む道のりは迷いと試練の連続です。

その歩みにはツインレイの数だけの形がありますし、当然ですがマニュアルはありません。

手さぐりで、一歩一歩と進んでいくしかないのです。

道のりの途中、戸惑い途方に暮れることもあるでしょう。

それでは、ツインレイの男性の気持ちが冷めたと感じた時の特徴と対処法についてお話しますね。

特徴1 .自信がない

目線を合わせなかったり、距離を置き出したら、冷めたと思うような態度だと感じるかもしれませんが、それは間違いで、ツインレイ女性であるあなたを幸せにする自信がないからです。

ツインレイ男性はツインレイ女性のことを心から愛し幸せになってほしいと願っています。

自分のことよりツインレイ女性の幸せがすべてだと思っています。

そんな純粋なツインレイ男性の心には僕のような男が君と釣り合う訳がない、幸せにできないと出会って共に過ごすうちにツインレイ女性の優しさや美しさに触れて自信を喪失していきます。

あなたがもしツインレイ男性の態度が冷たいと思ったら、こんな気持ちになっている場合もあるので、あなたから声をかけで優しく振る舞って下さい。必ずツインレイ男性は自信を取り戻し、あなたの元に戻ってくるはずです。

スポンサーリンク

特徴2. 束縛されている

ツインレイ男性にとってツインレイ女性は魂の片割れであり、運命を共にする魅力的な女性です。

ずっと側にいたい、手放したくないとツインレイ男性は思っているので、誰とどこにいるのか確認されたり、男友達と一緒にいるのは許さない、どこへ行っても必ず連絡を入れてくるなど、息がつまるぐらい束縛されます。

その束縛があなたを苦しめ、自分をもっと信用してほしい、愛情を感じることが出来ないと思っでしまうかもしれません。

ツインレイ男性の束縛の理由は、あなたを手放したくない、ずっと一緒にいてほしいという気持ちが強く、お互いがまだ魂の結びつきを深く感じていないからです。

ツインレイは出会ってから愛を学んでいきます。

真実の愛はそう簡単に実現できるものではありません。

ツインレイの二人が元の一つの魂に統合へと向かうため愛についての学びが必要でお互い未浄化な魂だと気持ちの行き違いが出てきますので、今回のような束縛が強い場合は、あなたの笑顔で包み込みツインレイ男性にそっと寄り添ってあげて下さい。

そうすれば、ツインレイ男性の魂に安らぎが与えられるので、あなたの気持ちが伝わっていくはずです。

特徴3. 優先順位が低い

あなたと会っていても、スマホばかりいじっていたり、約束の時間に遅れたり体調が悪くてもあまり心配してくれないなど、優先順位が低いなと感じたら、それはお互いの魂がフラットな状態となりつつあるからです。

ツインレイの二つのエネルギーが一つになりつつある状態で、人間の意識レベルでは、気持ちが冷めてしまっている感じがするかもしれません。

陰と陽のエネルギーが自然と融合し、過剰だった自己のエゴが離れ、ツインレイ女性に向ける欲求が薄れつつあるので、魂が一つへとシフトしていっているのです。

ですからお相手のツインレイ男性の態度に気にする必要はなく、普段通りに接してい
けばいいと思います。

スポンサーリンク

特徴4. 男らしく見せようとする

ツインレイ男性はツインレイ女性と出会ってすぐに真実の愛に辿りつけるわけではありません。

そこに辿り着く道のりはツインレイそれぞれですが、現生に生を受け、ツインレイと統合するまで、人間界の常識やエゴを手放すまで試練の連続です。

その人間界の常識として刷り込まされた考えの中で男性の場合、「男らしく」「強くなけれ
ばならない」といった教育を受けてきた男性が多くいると思います。

社会人になれば男が頑張って家族を養っていかなければという思いを持った男性は、こういった教育を受けてきた影響が大きいでしょう。

ツインレイ男性もまた人間世界で生きてきて女性は従うものといった考えから抜け出せずに女性を軽視しだ行動をとることもあり冷たい態度になりがちになる場合もあるかと思います。

魂が成長し、エゴが取り省かれれば、魂の片割れであるツインレイ女性を愛する意味を理解し、真実の愛に気付いていくでしょう。

特徴5. 優しくしてくれない

前まですごく優しかったのに、最近は、優しくしてくれない。

こんな経験はあるのではないでしょうか。

ツインレイ男性が少し距離を取っているようなイメージだと思います。

ツインレイ男性の気持ちは変わらず、ツインレイ女性の幸せだけを願っています。

態度があまり優しくないと感じた時は、男性の心の中で葛藤があるのかもしれません。

その葛藤とは、この自分がツインレイ女性を幸せにできるのかという恐れです。

恐れが、ツインレイ女性に優しくないといった態度にでることがあります。

ツインレイ女性は優しくしてくれないと感じるかもしれませんが、そっと寄り添って、やさしく接して上げてください。

そうすることで、恐れと向き合い、本音を打ち明けるはずです。

スポンサーリンク

特徴5. 会ってくれない

最近、会ってくれない...もしかしたら彼の気持ちが冷めたのかも...

そんな時はサイレント期間に突入する前兆かもしれません。

サイレント期間とは、出会ったツインレイが別れ、離れてしまうことです。

ツインレイ男性にとってツインレイ女性は特別な存在ですが、同じ魂とはいえ、考え方や価値観がまったく同じというわけではありません。

ツインレイ女性を幸せにしなければいけないという気持ちが強すぎて、自分の未熟さを知り彼女を幸せにできないと逃げ出してしまうこともあるからです。

ツインレイ男性の場合、冷却期間をおけばサイレント期間中は別れても、お互いが大切な存在だということに気づくことにもなるので、離れている間は苦しいかもしれませんが、これも大切な時間だと思って、待っていましょう。

その試練を乗り越えた先には、ツインレイの統合へと進んでいきます。

会えない期間は愛について考え、学びべる時期だと思っていてください。

いずれサイレント期間は終わるでしょう。

ツインレイ男性の気持ちは恋愛感情だった?

女性にとって男性の気持ちが冷めたと感じるということは、明らかに男性の態度に変化があったということでしょう。

しかしこれはツインレイという関係にとって珍しいことではありません、特に関係を築き始めた頃には。

ツインレイの関係は、男性が女性に惹きつけられることで始まります。

それはかつて別れた魂の片割れに再会したことから起こる事なのですが、当然この時の男性にはそのような認識はありません。

するとなにが起こるのかというと、その惹きつけられる気持ちは恋愛感情だけであって、ツインレイの愛でなかったために起こります。

もちろん錯覚は錯覚である以上、続くものではありません、いつかは気づきの時を迎えます。

この時、それまでの熱烈なアプローチが終わることになるわけですが、女性からすれば気持ちが冷めてしまったように感じるでしょう。

その場合は熱烈なアプローチが終わるものの、その代わりに穏やかで暖か、かつ強い思いへと変化しますから表面的なものに囚われない視点を持てばそのことに気づくはずです。

スポンサーリンク

調整期間による関係の変化・1

ツインレイという関係で男性の態度が変化する一番の要因、それは調整期間を迎えた時です。

調整期間では多くの場合男性はランナーとなり女性の元を離れることになります。

場合によっては一切の連絡を絶ち、その生死すらわからない状態に女性は置かれてしまいます。

この時、女性からすれば自分に愛想が尽きたのかもしれない、理由は分からないけれど関係を清算されてしまったのかもしれないとおもうことでしょう。

しかし、この時の男性はツインレイとの女性との関係を続けるために苦しんでいるのです。

自分のような人間が共に歩んでいいのか、過去に傷を持つ自分にはこの女性は眩しすぎる、そういった葛藤に苦しんでいるのです。

これは男性が自身の中の闇と向き合い、克服するためには必要な試練です。

決して男性の気持ちが冷めたわけでは無く、試練の始まりであることを理解することが必要となります。

調整期間による関係の変化・2

調整期間が訪れるのには、男性側にだけ理由があるわけではありません。

調整期間に男性がランナーと呼ばれるように、女性はチェイサーと呼ばれます。

チェイサーとは追うものを意味し、女性はこのチェイサーという属性から抜け出ることで調整期間という試練を乗り越えることが出来ます。

例えば男性に依存して自分の存在を保っていないでしょうか。

エゴイズムのままに、男性を都合の良い存在にしてしまっていないでしょうか。

そのことが男性の負担になっている場合もありますし、それらを克服し魂を成長させるチャンスとして調整期間という試練が訪れる場合もあります。

男性の気持ちが冷めたように感じた時は、それらに心当たりがないか考えてみてください。

もし心当たりがあるのなら、エゴイズムと執着を手放し、依存から脱却することが解決の近道となるでしょう。

スポンサーリンク

統合が近付いたサイン

ツインレイはかつて一つだった魂が別れた存在、そして再会することで再び魂が統合することを目指します。

その魂の統合が近付いた時も男性の態度は変化しますから、女性には気持ちが冷めてしまったのではないかと感じることがあるかもしれません。

それまでは密にとっていた電話やメールといったコミュニケーションの回数が減る、自分を気にかけてはないのではと感じることがある、そのようなケースを多くあります。

しかし、それは二人の絆が強固であるからこそ起こる場合があるのです。

統合が近付いた段階では男性にもスピリチュアルな感度があがっており、しかも統合を控え魂の繋がりが強くなっているわけですから離れていてもツインレイのパートナーの事を強く感じる、これまでに無かった一体感があるという感覚を持つ場合があります。

その場合、これまでのようなコミュニケーションを男性が必要としなくなるのです。

もちろん電話やメールのようなコミュニケーションを楽しむことを大事にする人もいて当然ですし、その場合は男性と話し合ってみると良いでしょう。

男性がツインレイでない場合

男性の気持ちが冷めているように感じる時、それはそのまま冷めてしまっている場合があります。

残念ながら、その場合は男性がツインレイの相手ではない場合が高いです。

ツインレイという関係では、お互いに消えない絆、そして愛があります。

それが消えてしまうということは、友人で会ったり恋人であるような存在以上では無かったということです。

ツインレイかどうかを確かめる術は少ないのですが、それだけにそう思い込んでいたのではないか、一度考えてみてはどうでしょうか。

ツインレイの男性の気持ちが冷めたように感じた時どうすれば良いのかについてお話してきましたがいかがだったでしょうか。

大事なのは自分だけの視点を捨てること、思い込みに囚われないことです。

そしてなにより、本質と真実を見極める心の目で見るよう心がけること、それを忘れないでください。

まとめ

ツインレイと出会ってもいろいろな困難が訪れます。

態度が冷たく感じたり、会えない期間がでてきたりなど。

しかし、ツインレイの愛は時空を超えた魂が現生で再会を果たし、再び一つになるために愛を学んでいる途中です。

冷たく感じる態度も真実の愛に近づくにつれ、変化していくでしょう。

ですので、それぞれ感じる不満は一種のエゴといえるので、少しづつお互いが手放す努力をしていけば、ツインレイの愛を理解していくと思います。

明日を信じて愛を学んでいって下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE登録はこちら!!
LINE登録していただいた方限定に、ツインレイのシークレット動画プレゼント!!