ツインレイ

ツインレイの既婚男性の気持ちの変化

ツインレイの既婚男性に出会ってしまったら?

ツインレイに出会ったとしても、問題になるのは、別のパートナーと既婚関係であった場合やお互いが既婚者の場合です。

ツインレイ達が住む3次元の現実世界では、婚姻制度によって、魂の片割れに出会ったとしてもすんなりと一緒になることが難しいケースがあります。

その時は、悩み苦しみ、自分の本音をブロックしてしまう原因になってしまいます。

ツインレイ女性の場合は、スピリチュアル的な感性が鋭いので、悩んだ末に、ご自身で決断するスピードが男性に比べると早い傾向にあります。

既婚男性の場合は、家族を守るという意識が働き、責任感や義務感で身動きが取れなく方がほとんどです。

その場合、ツインレイの女性はどう既婚男性とどう接し、ツインレイとしての愛を育み、統合していけばいいのでしょうか?

この章では、その対処方法について解説していきますね。

スポンサーリンク

そっと見守って上げる

ツインレイ女性側からすれば、自分のことを愛しているなら、別れて、私と一緒になってほしいと思われる方もいるかもしれません。

その逆で既婚男性の家庭を壊してしまうかもしれないと落ち込んでしまい、自分が相手を苦しめているといった罪悪感に苛まされていまうこともあるでしょう。

ツインレイの女性がそう感じてしまわないように、ツインレイの男性をそっと見守って上げるのも一つの対処法です。

既婚男性のハッキリしない態度で、気持ちがもやもやしてしまうこともあるかもしれませんが、本物のツインレイであれば、魂の繋がりは消えることはありません。

ここで焦らず、少しづつでも、ツインレイの道を歩めるようにしておけば、運命は動いていくでしょう。

離婚という言葉は言わない

世間の常識で考えれば、ツインレイの愛を受け入れてくれる環境はまだ、現実世界では難しいかもしれません。

魂の本音で生きることが、なかなか難しい中で、家庭を壊して、ツインレイの愛に進んでいく事は、思っている以上の試練の連続があるかもしれません。

もし別れほしいと切り出せば、それはどちらかを選ぶという二者択一の選択を迫れることになります。

ツインレイの彼女を取るか、それとも家庭を選ぶのか...。

ツインレイ男性の気持ちを追い込んでいく事になるので、切り出すとしても、適切なタイミングを見計らった方がいいでしょう。

ツインレイ男性の決断を尊重して上げることが重要だと思います。

スポンサーリンク

既婚者でも諦められない

ツインレイ男性が、本気で愛してくれていても、二人が一緒に過ごすことができない場合もあります。

ツインレイのお相手が既婚者で、出会ったというケースがあります。

もし出会った男性がツインレイだとしても、既婚者なら、どうすればいいのでしょうか?

女性の立場からすれば、どうすればいいのか、悩んでしまうでしょうし、辛い日々を過ごさなければなりません。

出会えた瞬間、魂が歓喜し、なんとも言えない喜びが体中を駆け巡っていきます。

しかし、せっかく出会えたのになぜ、既婚者なのだろう...。

女性の気持ちは、愛し合っているのならずっと一緒にいたいと思うのは、当然ですし、
既婚者だからといって諦めることは出来ないでしょう。

既婚ツインレイ男性の気持ちは?

男性の気持ちは、ツインレイ女性も愛しているが、家庭を壊してまでも、突き進むことには、躊躇するでしょう。

ツインレイとして出会った二人に待ち受けるのは、苦しみの中で葛藤する愛の姿かもしれません。

自分の本音の魂の声は、別れたくないと思っているはずです。

しかし、既婚者のツインレイ男性の気持ちは、家庭とツインレイの愛に狭間で、想像以上の苦しみを抱え込んでしまいます。

このままでは、苦しみから逃れられない...。

魂の声を遮るように、愛への恐れを抱いてしまい、別れを選択するかもしれません。

ツインレイ男性は真面目で、社会的な常識を持ち、世間体を気にするあまり、どちらかを選択しなければならないと考えてしまします。

スポンサーリンク

既婚者レイと出会う意味

ツインレイと出会う年齢は、40代以降が多いと言われています。

その年齢になると、お相手やお互いが既婚者で出会う場合が多くなります。

世間体や責任感といった社会の常識の中で、生きてきた方にとって、魂の本音で生きられず、自分の思いを封じ込め、現実を変えられないもどかしさを感じていると思います。

中には、ツインレイが既婚者でも関係ないという方もいるかもしれませんが、多くの方々は、既婚レイに出会ったことに意味を見出そうとするでしょう。

既婚者がツインレイとして生きていくのは難しいのでしょうか?

魂の結びつきは、輪廻転生を繰り返しても、離れることはありません。

愛は目に見えるものではなく、自分の本音の内面に宿る愛おしいと想う気持ちです。

魂で感じ合うこと出来るツインレイの愛。

たとえ離れ離れだとしても、魂の結びつきは、試練を乗り越えいくたびに愛の輝きは増していきます。

ツインレイの相手を愛する気持ちに偽りはないはずです。

ツインレイの愛が試されている

既婚という現実的な課題は、ツインレイの愛が本物か試されているのかもしれません。

お互いの気持ちが繋がっていれば、離れていても愛が消えることはありません。

魂の本音は、二人にしか分からない愛の証といえるのではないでしょうか。

ツインレイ男性も苦しいですが、ツインレイ女性もまた辛い思いを経験します。

お互いが辛い経験をすることにも意味があるのではないでしょうか。

ツインレイの愛は、お互いのすべてを受け入れ、無償の愛で愛していくことです。

既婚者という事実もまた、無償の愛で受け入れていくことが求められていると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE登録はこちら!!
LINE登録していただいた方限定に、ツインレイのシークレット動画プレゼント!!